B.ラッセルのホームページ用掲示板

3269
バートランド・ラッセルのポータルサイト用の専用掲示板
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

文字は青 φ URL

2022/04/10 (Sun) 04:35:55

新規に投稿してみます。

討論会を企画しました。
https://green.ap.teacup.com/miurat/7106.html
先の話ですが、どうぞおいでください。
ファイルも付けてみます。

「画像ファイルが不正です」と出ました。
PDFはダメなようです。
JPGでやってみます。

Re: 文字は青 russellian-j URL

2022/04/12 (Tue) 15:38:36

PDFは画像ではなくドキュメントファイルです。
 PDFはURLを記載して誘導するよりなさどうです。
 たとえば、
 外谷訳「中国におけるラッセル哲学の影響」

  https://russell-j.com/cool/BRINF-CHINA.PDF
のように。

Re: 文字は青 russellian-j URL

2022/04/12 (Tue) 16:01:46

 掲示板の上の方にあるメニューの中の「使い方」に、「投稿できる画像は、GIF・JPEG・PNG画像、ファイルサイズは、500KBまでです」と書かれています。
 500KB以上の場合は、自動的に500KBに縮小されるのか、それとも受け付けられないのか、以下ためしてみます。
 (1)500KB近くの画像(アベノマスク)

Re: 文字は青 russellian-j URL

2022/04/12 (Tue) 16:12:23

(2)500KB以上の画像をはりつけてみます。
 東大前死傷事件画像

 二回やってみましたがだめでした。
 やはり500KB以下に縮小しないとダメなようです。
 あるいは、次のように画像のアップロード先をURL指定する必要があります。
  https://365d-24h.sakura.ne.jp/images/koseki-yuji_senchu-mo-sugoi.jpg

皆さま、ご自由にお使いください。 russellian-j URL

2022/04/08 (Fri) 14:17:23

 掲示板設置テスト終了です。
 
 皆さま、ご自由にお使いください。

Re: 皆さま、ご自由にお使いください。 φ URL

2022/04/09 (Sat) 00:44:15

返信を付けてみます。
文字色はピンクを選びます。

掲示板設置テスト05 russellian-j URL

2022/04/08 (Fri) 14:14:44

 掲示板設置テスト05

 投稿に対する返信は、投稿文に対して改行されて添付されますので、独立シた記事にはなりません。(したがって、テスト投稿3は単独では存在していません。)
 返信に対する返信はできないようになっています。独立した投稿にする必要があります。
 URLを記入すれば、リンクは自動につけられると覆いますが、やってみます。
 https://russell-j.com/ ←ラッセルのポーズ
https://365d-24h.sakura.ne.jp/ ←ご隠居ブログ

無題 russellian-j URL

2022/04/08 (Fri) 14:09:37

掲示板設置テスト04

 文字色は、投稿の時に選ぶ方式になっていることがわかりました。投稿2の返信の文字色を黒にしたら、たしかに黒になりました。

掲示板設置テスト02 russellian-j URL

2022/04/08 (Fri) 14:02:28

 一覧するとどのように見える化確かめるために、5件投稿してみます。
 長めの文章でも大丈夫か確認します。

ベンサム主義(功利主義)の歴史家の故エリー・アレヴィは,かつて,おおざっぱに言って人が自分の仕事に対して支払われる報酬は,その人が自分の仕事がどれだけの価値があるかと考えているもの(自己評価額)とちょうど同じであると主張した。私は,この言葉は著作家の場合は当てはまらない確信している。私の場合は,ある本が価値があると思えば思うほど,支払われる報酬は少ないということを,これまで常に見出している(気づいている)。

The late Elie Halevy, the historian of Benthamism, once maintained that, broadly speaking, what a man is paid for his work is what he himself believes it to be worth. I am sure this is not true of authors: I have always found, in my own case, that the more I thought a book was worth, the less I was paid for it.
Source: Bertrand Russell : Power, a new social analysis, 1938
 More info.: https://russell-j.com/beginner/POWER06_270.HTM

<寸言>
 学術論文執筆から得られる報酬はごくわずか(給与の一部としてのみ)ですが、ベストセラー作家の場合は、たいして内容のない本でも膨大な報酬が支払われます。それも、長文の作品よりも、1,2時間で楽に読める本のほうが対価が大きくなる傾向にあります。しかし、ベストセラーのほとんどは10年も立てばほとんど読まれなくなります。
 ラッセルの場合も、画期的な著作である『プリンキピア・マテマティカ(数学原理)』は、ケンブリッジ大学出版部からの出版補助金だけでは足らず、ラッセルとホワイトヘッドもそれぞれ50ポンドずつ自己負担してなんとか出版できました。これに対し、「生計用の金儲け(pot-boiling)」をするために書いた一般向けの本である『幸福論』(1930年)は世界中で売れ(現在でも売れ続けており)、ラッセルに多額の印税をもたらしました。どちらの本が価値があるかは明らかです。(ただし、一般向けには、『幸福論』のほうがずっと価値があります。(笑))

Re: 掲示板設置テスト02 russellian-j URL

2022/04/08 (Fri) 14:06:58

掲示板設置テスト03
(返信機能の確認です。)

>と主張した。私は,この言葉は著作家の場合は当てはまらない確信している。私の場合は,ある本が価値があると思えば思うほど,支払われる報酬は少ないということを,これまで常に見出している(気づいている)。

 基本文字色を黒にしてあるのに、どういうわけか茶色になっています。どうしえでしょうか?

掲示板設置テスト01 russellian-j URL

2022/04/08 (Fri) 13:59:54

 2022年4月8日、バートランド・ラッセルのポータルサイト用の専用掲示板をFC2上に開設してみました。(teacup の掲示板サービスが7月1日に終了するためです。)
 機能をみるために、画像を添付してみます。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.